会社案内

ホーム > 会社案内 > 社長挨拶

社長挨拶

社長顔写真 このたびは、弊社のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

弊社は、昭和15年に塗装工事会社として創業して70年の歴史を刻んでまいりました。

昭和53年には、高度経済成長期に建てられた集合住宅やマンションの大規模修繕工事にいち早く着目し、神奈川県内では専門工事会社としてはじめて工事を行いました。

これらの住宅は大規模修繕を実施しないと、見た目にも汚く、建物の寿命も短くなってしまうため、現在では、10年くらいに一度は必ず実施されるようになっており、560万戸を超えるマンションストックの改修工事は建設業界にとって大変大きな市場に成長しています。

さて、マンションの大規模修繕工事は、単に塗装の技能・技術だけではなく、足場仮設、下地処理、防水工事など”建設仕上全般にわたる責任施工体制”が求められています。

弊社では30年以上におよぶ大規模修繕工事を通じて、各種仕上技術のノウハウを確立するための不断の努力を続け、「改修専門工事事業」への移行を果たしました。

さらに、塗装業界としてははじめての品質、環境マネジメントの国際規格「ISO9001」、「ISO14001」を認証取得し、社会の要請に応えCSR経営に取り組んでまいりました。

近年では、安心・安全に加え、快適、利便性のあるグレードアップ工事やコミュニティあるまちづくりが求められており、新しい付加価値を提案できる企業像を追求してまいります。

「最良の施工は最大の信用をあつめ、最高の営業につながる」という経営理念のもと、これからも社業を通じて地域社会の発展に貢献していく決意です。
より一層のご愛顧、お引き立てを賜わりますよう心よりお願い申し上げます。

 
坂倉 徹
 
 
ページトップへ戻る