サイン制作

ホーム > サイン制作 > 屋内サイン施工

屋内サイン施工

総合案内板・フロア案内板
  • 一定の範囲の全体像を伝えます。地図などによって全体的な情報と現在地の関係を示すことができます。ガラス、アクリル、ステンレス、アルミ製等の素材に印刷やカッティングシート文字で地図や様々な情報を表示できます。
 
 
室名サイン
  • 主に室内で使用されるサインで、表札や各階の階数表示かなどの室名札などです。素材はアクリル板・アルミの既製品・木製板など多様です。シートの切り文字を貼るタイプも多く利用されます。
 
 
誘導サイン・天吊りサイン
  • 施設の出入口や目的となる主要な施設等への方向、距離などを示し、目的地まで行くための誘導をスムーズにする大事なサイン。
 
 
ピクトサイン

トイレマークやエレベータ、階段など絵文字で表し、内装にマッチングさせ一目で認識できるようにします。

 
 
避難経路図
  • 屋内施設には多くの場合、安全に退避できる道が設計段階から設定されており、経路には緑色の誘導灯と非常灯が設置されている。また、廊下・部屋等の見やすい場所には避難経路図が貼り付けてある。これらは、建築基準法と消防法で設置が義務付けられているためである。
 
 
点字サイン
  • 目の不自由な方のために床に点字ブロック等で誘導したり、自立サインにも触ってわかるよう設置可能です。
 
 
 
ページトップへ戻る